--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年

2013年08月12日 23:59

犬がいなくなった夏以来
夏にヘビーなことが続きがちで夏はちょっと憂鬱に
この時期は家電話をとることが怖いです

去年は朱さんが倒れるちょっと前にも親戚が倒れてバタバタ
親戚は一度も目が覚めることなく半年後亡くなってしまったけど
現実ってドラマ以上にドラマだしシビアで綺麗事だけじゃ済まされないんだなって思うことがいっぱいでした



このブログを私の次に好きでいてくれたのは多分朱さんじゃないかなぁと
いつだったか-----がうちのIPアドレスだと教えてくれたことがあったので
連絡が取れなくなってからしばらくはIPアドレスをチェックする日々でした
毎日見に来てくれていたのが途切れて今日で丁度1年
もう1年も朱さんと話をしていないなんてすごくすごく変な感じ
私にとって朱さんがいることが当たり前のことなりすぎて
こんなふうに話せなくなるなんて思ってもみなかったです

今思うのは
1番は生きてて欲しいってことで
2番は元気になって欲しいってことで
3番は覚えてくれてたらいいなってことで
4番は連絡できるようになったら連絡ほしいなってこと

去年からずっと変わらないけど
願う気持ちは持ち続けていたいけど期待はしちゃいけないっていう矛盾
何にも答えが出ない、答えが出ることは一生ないかもしれないっていう現実が重い
朱さんの今や気持ちを私は想像することしかできないってことが辛い

辛すぎて知らないほうが良かったのかもしれないと思ったことは何度もあったけど
やっぱり知らないよりは知ることが出来てよかったなって
倒れる1週間前にリアル連絡先と話の流れでフルネームをを知ったのは
多分倒れたのを私が知るためだったんだろうなぁと今となっては思います
私がフェードアウトが嫌いだっていうのを朱さんは知ってるのできっとそうなんだろうなって
朱さんのリアル住所もこれもまた話の流れで知っているようなものなんだけど
そこから連絡を取りにいくべきかどうかは今でも答えが出ないことのひとつ
私はそこまで突っ込んでいい存在なのか判らなくて結局何も出来ず今に至ってます

去年の秋頃に行った旅行先が偶然朱さんが住む街
探せるわけないのに、家とか病院とか車の窓から必死に探しちゃったなぁ
多分すごく近くまでいった気がします



朱さんの希望でいつからかはブログにキャラ名は出さないようにしていたんだけど
朱さんにはスカだとかで繋がってる完美を引退したフレが何人かいることは知っていたので
去年の12/25以降は検索するとヒットして探しやすくなるように
あえて朱鎮模というキャラ名と私のキャラ名をプロフィール欄に表示させるようにしてました
今は精霊が新しく旦那さんを貰ったということもあるしすぐ検索で引っかかるようになったので
私のキャラ名のみ表示させるようにしています

朱さんが引退を言い出したときに完美婚自体は残る私次第ということに
肩書きがあってもなくても関係は変わらないしお互いにどっちでもいいよねという感じ
その後こういうことになって漠然と名前を消したくないって思っていたんだけど
それってただの私の意固地で健康的な気持ちではないなぁとは薄々思っていたわけで
少し前にもうすることはないと思ってた完美婚の話が出たとき
これはもしかしたら良い機会を貰ったのかもしれないなってとすとんと思えたのは
1年近く時間が経った今だったからな気がします

私と朱さんはそんな共通点が多いわけでもないけど
妙なところで縁を感じることが多かったり、不思議に何で判るの?ってことが多かったり
私の何がよくて完美婚の相手やら他ゲでも遊びたいって思ってくれたのかいまだに不思議だけど
朱さんは私のことをおもしろいと思ってくれる珍しい人だったなぁ
私といると気が楽だって言ってたけど私にとっても久しぶりに気の合う人でした
お互いにリアルはリアル、ゲームはゲームできっちり分けるタイプだったけど
数年の付き合いがあって感覚的にはもうリアルの友達に近い存在だった気がします

こうやって朱さんのことを書くのは多分もうこれで最後
連絡が取れたときにまた書くかもしれないけど書かないかもしれません
いつか朱さんがまたこのブログを読んでくれますように



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。